0120-246-005
9:00〜20:00(平日/土日)
サイト内検索
- 文字サイズ +
information for visiter
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

パチンコで発生した借金でお困りのかたへ

繰り返される借金の悲劇

根深い問題がパチンコなどのギャンブル依存

多重債務に陥る原因は、ひとそれぞれです。

  • 事業の失敗
  • 住宅ローンの返済がきつい
  • 浪費
  • ギャンブル
  • 生活費の不足
  • 保証人になってしまった
債務整理の目的は、「生活再建」ですから、原因をお聞きしたうえで、どのように改善していくかを一緒に考えていきます。中には今の債務の返済額を減らし、家計を見直すことで、比較的短時間で生活再建にむかうケースもあります。
しかし、特に根深い問題なのがパチンコなどのギャンブル依存です。
ギャンブル依存による多重債務の大きな特徴は、「借り入れの頻度が普通に比べてかなり多い、債務額が大きい、整理してもまたすぐ借りる」などです。

 

ギャンブルが理由の借入があっても債務整理はできます

まずは、今ある債務をなんとかしなければいけません。
ギャンブルで借金がふくらんだ人のなかには、「ギャンブルの借入だから債務整理できない」と思っていらっしゃるかたもいます。そのため、家族がなんとか支払おうとするケースもあります。

ところが、本当のところ、債務整理は、ギャンブルでの借入であろうとできます。債務整理できます。任意整理や個人再生はもちろん、自己破産手続きがとおることもあります。(もちろん自己破産希望の場合ですが)
どうか、ご自分で判断されるまえに、ご相談ください。


貸金業改正前に、よく多重債務問題解決に関わっていた人の間で「解決できない借金はありません」「必ず多重債務問題は解決できる」といわれていましたが、まさにそのとおりだと思います。

借金整理とともに、依存症対策も必要

ギャンブル依存の場合、単に債務整理をするだけでは解決しないことも多いです。なぜなら、またすぐにパチンコに行ってしまい、そのお金を工面するためにお金を借りることを繰り返してしまうことが多いからです。

ギャンブルにはまったかたには、借金整理とともにその依存症対策も必要です。具体的には、専門の病院にかかったり、ギャンブル依存の自助グループに通ったりすることをおすすめしています。

また、家族の援助も必要になります。援助というのは金銭的な援助ではなく、精神的なサポートです。ぜひ、家族全体で債務整理と依存症対策に取り組んでいただければと思います。

【みらいふ】では、ギャンブル依存症のかたの債務整理は、法的な手続きは当然おこないますが、単なる法的整理だけにとどまらず、その後の生活全体をケアするようにしています。依存症と思われるくらいギャンブルにはまっているかたには、専門の病院や自助グループを紹介いたします。
私自身、数年前から、こうした依存症の自助グループにオブザーバーとして参加しています。お気軽にお問い合わせください。

お気軽にご相談ください
【司法書士法人・行政書士事務所みらいふ】の初回無料相談会

過払い金問題、高すぎる利子、失業により返済不能になったなどの借金問題全般に関して相談会をおこなっております。
初回のご相談は無料です。お気軽にお申し込みください。
→初回無料相談会とは?

フリーダイヤル:0120-246-005
(または 0547-30-4010)

平日の夜や土・日・祝の相談にも応じます(完全予約制)

【みらいふ】では、お仕事で日中お時間がとれないかたについては、平日の夜や土・日・祝のご相談も応じています(完全予約制)。お気軽にお申し込みください。

出張相談にも応じます

「本人を事務所に連れて行きたいけど、本人が行ってくれない」そんなことでお困りではありませんか。このような場合、こちらからご指定の場所に出向くことも可能です。また、ご家族のかたからの電話相談〈無料)もお受けしています。遠慮なくお電話ください。

タグ :
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みらいふが選ばれる4つの理由:夜間・土曜・日曜も相談受付!いつでも、すぐに相談可能/明確でオープンな料金体系!事前見積もりを徹底/複数スタッフ担当制で1件1件を手厚くサポート!/累計1万件を超える豊富な実績!
経験豊富な司法書士がみなさまの「困った。どうしよう?」を解決します!無料相談のお申し込みはこちら(サービスエリア:志太・榛原地区を中心にした静岡県全域)
お気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせはフリーダイヤル0120-246-005まで。受付時間 9:00~20:00(年中無休・土日も対応)
ページの先頭へ